ご 挨 拶

2019年10月5日更新

ご挨拶&メッセージ

進学道場は

 常に全塾生の成長を考え

  一人ひとりの将来を考えた

 

「人間同士の繋がりの指導」

 

 にこだわっております

 

学生アルバイトや入社数年の講師が

 勉強だけを教えている塾

  ではありません

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@

 当塾で変化しなければ 

     他塾で変化する事はない 

@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

と言える対応です


 また

   お子様達だけの場でなく

 

 保護者様の子育て・教育相談の場 

    としてもご活用頂けます

 

指導歴25年以上の講師陣が

    対応致しますのでご安心下さい

保護者様と共にお子様を

  より良い成長へと導ける事を

    熱望しております


全塾生一人ひとりと真剣に向き合い

 塾生全員の未来ある人生に

  全力で接していくことを

   お約束致します

      

  感 謝 合 掌   

進学道場 代表(塾長) 

 厚見 灯出記    

 

保 護 者 様 へ

まずは、このホームページにお越し頂き

 目を通して頂けております事に

  感謝申し上げます

 

音と実で入力しておりますので

 ぜひともすべてに目を通して頂き

  ご参考にして頂けますと幸いです

 

 

年々耳にする機会が増えている

 

 保護者様フレーズです


★ 塾が多過ぎでどう

   選んで良いか分からない


★ チラシを見ても

  どこもいい事しか

   書いていない

    から判断できない


★ 周りのお母さま方から

   様々の情報が入り

     かえって迷ってしまう


★とりあえず

  塾に嫌がらずに

   通ってくれれば良い  

 

などなど
 

 


そうなのです

 

実際の所分からない事だらけなのです

 

だからお子様が

 「行きたい塾」

 「行ってもいいと感じる塾」

 「知名度という安心感のある塾」

を選択される結果になるのです



塾(大きな塾になればなる程)だって

 商売ですから来て頂くために

  どんどん誇大広告になる

 

チラシやホームページなどは

 あくまで経営陣が

  お客様を呼ぶために

   作っているのです

 


お母様情報にしても

 「自分のお子様にとって

     どうであったか」

 「噂で耳にした」

 「人によって判断基準は違う」

所からくる情報なのです

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@

これらは

 高校選びなど

  学校選びにおいても

   同様です

@@@@@@@@@@@@@@@@@

 


ちなみに

当塾ホームページの全ての内容は

 現場で年間300日以上指導している

  塾長の言葉・考え・想いで

   直接入力・制作しております



塾選びで一番大切な事は

 保護者様がご自身で

  しっかりと説明を聞かれる事です

 


そして

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

  塾選びは保護者様主導で行う事

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

非常に大切なポイントとなります


営業トークなのか

 どこまでの考えを持っているのか

  など

はっきり分かります

 


ドンドン質問してみてください

   真実が見えてくるはずです



当塾は

 体験授業の受講前に

 「個別懇談会」を実施致します

 

体験授業より前に実施する

 当塾の「個別懇談会」

 

これはお互いにとって

  大変重要なものとなります


そこでお子様の事などを

 時間をかけてお話させて頂きます

 

 

 

大きな可能性を秘めた
           まだ顔見ぬ君達へ

 

どこの学校へ行けるかよりも

 

「やらねばならない時に

    やれる人間になれるか・・・」

 

それが何よりも重要だ

 


今やらねば

「一生頑張る時に頑張る事が出来ない」

そんな人間になる

 

そしてそのような人間は

 何をやっても中途半端になるのだ

 

これは間違いありません。
 

 

やらねばならない時に

     一生懸命になって下さい

 

そうすれば

 

この先に失敗する事があっても

 いずれ勝つ事ができます

 

失敗がないというのは頑張っていない

 挑戦していない証拠です

 


たくましく生き抜く力を

   この10代で養って下さい

 

ただ勉強だけが出来る

 人間になって欲しいのではありません

 


 願いが叶えられる 

     強くたくましい人間 

 

になって欲しいのです

 


 進学道場に通うのは、

    その力を養うためです

 


そのために我々進学道場の講師は

   君達を全力で導き

     サポートしていきます

 


進学道場での生活を通じて

  君達はメチャクチャ大きく

     成長しているはずです

 


君達との出会いを楽しみにしています

 

 

 

 

開塾したきっかけ

 

進学道場を開塾したきっかけは

 決して商売的ではなく

 「子供達の成長を一番に考えた塾」

 「指導システムは

   理想に近い形でありながら

  保護者様のご負担を

    極力軽減できる塾」

 

で指導したいとの想いからでした

 


学生の頃から当塾開塾までの間に

 複数の塾に携わり

  また多くの塾の実態を

   目の当たりにしてきました

 

そこで知った事実は

 ごく一部の塾(予備校)を除き

  ほとんどの塾が商売優先となり

   生徒・講師は

    商売の道具になってしまっている

 

という悲しき現実です

 


 例えば

中学3年生が

 当塾と同程度の時間数を

  1年間受講すると、

   当塾より年間20~30万円

    多くかかります

 

その差は何でしょうか?。。。。

 

立派な校舎

 数多いチラシやCMの宣伝

  校舎増設などの費用です

 

優秀な人材確保のための

   費用ではありません

 

それが証拠に

 校舎増設が決まってから

  社員やアルバイトを

   募集をしている塾が数多です

 


塾がブラック企業・ブラックバイト・

 離職率ナンバーワンの職業として

  メディアの調査で扱われている事は

   ご存知でしょうか???

 


身近な塾にもその対象となりうる塾は

 そこにも そこにも あそこにも

  知名度に関係なく多数ございます

 

正直に申し上げますが

 そんな中で指導者として

  良い人材(講師)は

   容易く見つかりませんし

    簡単には育ちません

 

 

それでも皆様は無駄が多い費用を

   お支払いになられますか??? 

 

皆様の大切なお金を

    有効に使って頂きたいです

 

 

「当塾は安いですよ。」

  なんて売り込むつもりはありませんが

 

費用以上の時間数や中身という意味では

 

かなり

「良心」をもって運営しております

 

 

塾長の指導経歴

 

【学生時代】

 

2つの集団クラス授業の塾・1つの個別指導塾・約15件の家庭教師を経験

週に5日以上は仕事に入っていたような……。夏休みは朝~晩まで社員の方と同じように夏期講習に入っていた年もあり、その際には「社員より稼いでるぞ。」なんて冗談を言われる様なことも……。

年月と共に、お金というよりも塾の仕事のやりがいや楽しさに目覚めていった感じでした。

 

 

【就職後】

 

・主に集団授業の大手中堅規模の塾 にて 20代半ばで3校舎兼任の教室長などを経験。

退社するまで私が最年少であったため先輩方のお力をお借りしながら良い経験をさせて頂きました。もちろん私が不在になる校舎もあるため、その状況でいかに生徒・クラス・校舎の状態を把握するかを身に付ける事ができました。

 

・集団授業と個別指導を扱う一校舎で250人規模の個人塾 にて 教室長などを経験。経営者と私以外はアルバイトの塾。経営も間近で見る事ができ、勉強させて頂く事ができました。

 

 

【2003年「進学道場」開塾】

 

よく聞かれますので……。

  塾名はなぜ「進学道場」なのか??

 

私は小学生から剣道をしていました。

始めた道場名が「師勝館」。

折角同じ地で始めるなら尊敬する先生の道場名を入れたい。

そして、

自分で開塾するのであれば、ただ勉強を教えるだけの塾にするのではなく、人間形成の場にしたいとの想いから「道場」。

 

そこから「進学道場 師勝館」が誕生しました。

 

ちなみに特に小中学生時代は勉強よりも剣道中心の生活を送っていました。

剣道を通じて、「気品と礼節」「孝道」などの人間形成の指導を受けつつ、毎年全国大会に出場、時には全国大会で入賞したりと私の土台となり、今の指導にも繋がる大変良い経験や勉強をさせて頂きました。