人間形成にも目をむけた指導

よくあるご質問

相談・問い合わせ・個別懇談会などはどのようにすれば良いですか?

(1)まずは、下記の方法にてご連絡をお願い致します。可能でしたら下記の´△諒法でご連絡頂けますと幸いです。

´△砲弔ましては、ご用件(ご相談内容・お問い合わせ内容・懇談会希望・当塾説明会希望などどんな事でも結構です)・学校学年・氏名・電話番号・お電話可能な曜日や時間帯などをご記入下さい。まとまった文章ではなく、箇条書きなどで大丈夫です。

 shingakudojyo123@gmail.com
  へメール

 LINE公式アカウント1:1トークで

  ホームページ内の「教室案内」
     ↓
  ご検討校舎の残席数の項目にある「友だち追加」
     ↓
  1:1トーク(メッセージ)をご利用下さい。
  ※「友だち追加」だけではこちらに情報は届きません。

 「0120-19-3229」フリーダイヤルで
出られなかった場合は、携帯電話下4桁(8769)より折り返しでお電話致します。

 
(2)ご希望頂けましたら「個別懇談会」を実施

(3)ご希望頂けましたら「一ヶ月無料体験」受講

(4)体験終了後、ご希望頂けましたらご入塾

以上のような流れとなります。




残席数は「教室案内」のページ内に

募集情報優先的に
LINE公式アカウント(LINE@)への友だち追加して頂きますと、「募集再開」「残席数」などの情報をHP更新前に優先してお知らせ致します。
トークで当塾と連絡を取る事も可能です。

!!不安?? でも、大丈夫!!

「友だち追加」だけでは、当塾に皆様の情報は一切入ってきません。安心してご登録下さい。不要になれば、ブロックで登録解除して下さい。
塾生の方のご登録はこちらではございません

師勝館LINE公式アカウント
友だち追加☜ここをポチッ

平手館LINE公式アカウント
友だち追加 ☜ここをポチッ


入塾テストはありますか?

2003年の開塾以来、入塾テストは行っておりません。明確な考えがあってのシステムとなります。基本的にはやる気があればどなたでもご入塾頂けます。ただし、4週間の無料体験授業受講を必須としており、当塾の方針やルールに合わない場合や他の塾生に迷惑がかかる場合には、入塾をお断りする事もございます。また、ご入塾後もご契約を終了させて頂く場合もございます。

 最近は、今まで入塾テストを実施していた塾(予備校)が入塾テスト廃止を打ち出すようになってきております。少子化や塾の乱立で生徒が集まりづらくなっているからですね。大手塾が個別指導を併設するようになったのも同じ理由です。 何十年もある一定レベル以上を受け入れていた体制から方針を変えきちんとまともにできるものでしょうか?対応できる程の講師を雇っているのでしょうか? 併設の個別指導も他の多くの個別指導塾同様に、学生アルバイトが中心であり塾名以外に違いはありません。塾をお探しの皆様には知名度に惑わされず冷静にご判断頂きたく存じます。

通塾エリアや学校はどの辺りですか?

※ご希望に応じて当塾による自宅までの送迎がございます※

【平手館】鳴海東部・常安・徳重・小坂・滝ノ水・神沢・戸笠・鳴子・大清水・鎌倉台・鳴海・左京山・相川・相生山・諸の木・桃山・黒沢台・熊の前・扇台・東陵・豊明・東郷・緑・天白・向陽・菊里・名古屋南・名古屋市工芸・昭和・熱田・東海学園・名南工業・五条・名古屋西など

【師勝館】師勝・熊野・訓原・西春・白木・天神・豊山・志水・新栄・山田・平田・岩倉・五条川・小牧・稲沢・小牧南・尾北・旭丘・明和・一宮・向陽・瑞陵・名古屋南・桜台・江南・名古屋北・名古屋西・一宮南・新川など

入塾金はありますか?

2003年の開塾以来、入塾金は頂いておりません。 塾業界の入塾金は大変不透明なものであると考えております。最近でこそ、入塾金撤廃やキャンペーンで免除にしていることもございますが、当塾はそもそもその発想がないことから、当塾の在り方をご理解頂けると存じます。

無料体験は出来ますか?

他塾とは違い、テスト対策からの体験授業は受け付けておりません。
あくまで在籍中の塾生を大切にしており、体験生受け入れ時期や人数は制限しております。
「各校舎の残席数」のページをご参照下さい。
2003年の開塾以来、ご希望日より4週間無料にて実際の授業を実際のクラスで体験して頂いております。数回の体験授業でその塾の本当の姿は分かりません。どこぞの塾の真似事ではなく明確な考えのもとに行っているシステムです。
入塾テストはございませんが、4週間の無料体験受講が当塾の入塾条件となります。
費用をお支払頂いている塾生と無料の生徒が一緒に受講するのはおかしいとの考えもあるようですが、当塾は全塾生が同じ経験をしております。条件は全員が同じです。
当塾の体験とは、入塾して頂くための勧誘期間ではございません。体験用の授業でも体験用の講師でもありません。実際のクラスや講師で体験して頂きます。表面的な事しか分からない入塾テストはございませんが、体験を通じ当塾もお子様の状況をしっかり把握した上でご入塾頂きたいと考えております。ですから、最初から入塾希望頂いた場合でも4週間は無料体験を受講して頂きます。体験終了前後には、そのご報告とご入塾後の方針をご提案致します。個別説明会も随時受付しております。 まずはお気軽にご相談ください。

無料体験の回数は??

無料体験授業は、回数ではなく4週間受講して頂きます。
当塾には入塾テストはございませんが、無料体験を4週間受講して頂く事を条件としております。
週1回でも週3回でも同じ4週間です。それは実際のクラスでの体験だからです。 本当の意味でその塾の中身を把握することは、一週間や1〜2回の体験授業では不可能です。
当塾の体験授業は、一ヶ月の受講でお願い致します。もちろん、4週間の体験後に入塾をお断り頂いても無料ですのでご安心下さい。
体験でも真剣に受講して頂きたいためご理解下さい。
通塾は短期間の事ではありません。友達がいるかとか少し見た雰囲気で塾選びをする事は大きな間違いです。真剣に本気で指導しているため1回受けてみようくらいの受講はご遠慮頂きたく存じます。

時間数などの割に安いため逆に不安なのですが。。。

(笑)  私が逆の立場でも同じように感じるかもしれません。
純粋に少しでもご負担が少ない費用で効果がある指導をしたい塾長の想い以外他意は全くございません。結果的に経営はしておりますが、商売人にはなり切れません。

当塾は、効果が出て尚且つ少しでも費用を抑えられる事にこだわったシステムで行っております(今も常に進化を探究しています)。しかも、講師にもとことんこだわっています。少しでもコストを抑えるためにアルバイトを採用するような事はしておりません。 増益のためにコースや校舎を増やす、そのために若い講師やアルバイトを採用するようなこともしておりません。
指導を従業員任せにせず、積極的に塾長も指導を行っているからであるとご理解下さい。

当塾が今後校舎を増やす事があるかどうかは分かりませんが、もし増やす事があるならばそれはそれだけの体制で運営する事が可能だからであるとご理解下さい。
先にも申し上げましたが、校舎を増やすために講師を雇う事は致しません。
今ある校舎や今いる塾生達を大事にしていきます。


当塾は、基本的に講師の一般募集をしておりませんが、もし当塾に共感し当塾で子供達を育ててみたいと感じられた方はフリーダイヤルにてご連絡下さい。このページまでたどり着かれたのであればひょっとしたらご縁があるのかもしれません(笑)。

夏期講習など各種講習は受講しなければいけませんか?

当塾は、塾業界では常識的な夏期講習などの各種講習費用を開塾以来頂戴しておりません

ほとんどの塾の講習は、選択制と言いながらも別途料金で受講を強いているのが塾業界の現状です。そして外部受講生を通常の定員以上に受け入れております。それはお子様たちのためというよりも利益追求や生徒募集のためである事は紛れもない事実です。 当塾は時間数をしっかり行っている割に安いがなぜか??とお尋ね頂く事が多々あります。先生達は大丈夫ですか??とご心配頂く事もございます。「おかげ様で2003年から継続しております。」これが回答です。つまり他塾は。。。。。お分かり頂けますよね??((笑)) さて、前置きが長くなりましたが、質問の回答です。 当塾の講習は塾生達が力をつけていくために必ず必要なものであるため全員必須で受講して頂きます。 しかし全員に受講して頂くために受講料は頂戴しておりません。これは当塾がとても重要であると位置づける講習を無理なく受講して頂く事を前提としたシステムとなります。

 授業料の割り引きシステムについて教えて下さい

開塾以来、「子育て支援」として、兄弟割引や母子家庭割引を当塾が今できる最大限で行っております。今現在は下記のシステムとなっておりますが、指導システムや指導方法などと同様に、常に更なる進化を追求し可能な限りの「ご負担の軽減」を考えております。今後もより良いお知らせがが出来ますよう頑張って参ります。

※当塾の授業料は毎月の月謝以外には頂戴しておりません。
 毎月の月謝で、夏期やテスト前などの各種講習や補習授業の受講・自習室のご利用をして頂けます。
※一部対象外の場合もございます。直接ご確認ください。


★兄弟姉妹割引★

お一人目が、幼児〜中3で、
お二人目以降が
幼児〜小4の場合→月謝無料
小5〜中3→最大50%割引


★母子家庭割引★

 クラス生の毎月の授業料を最大20%引きと致します。 
 お二人以上で通塾の場合、母子家庭割か兄弟割で割引率が高い方になります。

 夏期講習のみや入試対策授業のみを受講する事は出来ますか?

基本的にはそのような短期間で真の力をつけるなど物理的に不可能です。例えば入試対策講座は、希望校相応の力がある生徒は話は別ですが、入試対策だけで内申点も含め力をつけるなど基本的には不可能です。あくまで入試の当日点をよりアップするための講座です。 多くの他塾は受け入れていますがそれは紛れもなく利益のためです。 夏期講習・GW特訓・お正月特訓など各種講習も同様です。講習だけで効果が出る事がほとんどない事は塾業界では周知の事実です。ではなぜ講習を行うのか??利益を上げるために塾生は別途料金で受講を強い、塾外生も募集するのです。そして入塾へと繋げるのです。
当塾は、そのようないい加減な事をしたくはありませんので、日頃から当塾の指導を受けている塾生だけに、月謝内で受講をして頂いております。 当塾も夏期講習は募集しておりますが、それはあくまで「一ヶ月無料体験」の一環です。また状況によっては入試対策講座も募集する事はございますが(2019年は募集予定なし)、お話し合いによっての受付となりますためご相談下さい。

進路指導はどうでしょうか?

進路指導はこれ以上できないと言える程に徹底的に行います。 それぞれの希望・成績・本人の特徴・将来進みたい道・進学先の学校の特徴などを熟考してご提案をし話し合っていきます。
学校選びはレベル、通学時間や通学手段ではありません。
皆様の想像以上に選んだ学校によって子供達は良くも悪くも大きくその先が変わってきます。大袈裟ではなく人生が変わるのです。
約30年の経験からその事を痛い程分かっているため、徹底的に進路指導を行います。
他のページでも申し上げておりますが、当塾は塾の実績のための進路指導は一切しておりません。ですから、当塾においては、ほぼ同じ成績の塾生がいても異なる学校をお勧めする事はよくあることです。あくまでそれぞれの将来にとってより良い結果となるであろう学校に進んで欲しいからです。
このような考え方であるため合格実績は公表していないのです。
指導に自信があるからこそ合格実績を公表する必要はないと考えて頂けると良いです。
当塾以上の進路指導。。。ほとんどないでしょう。

英会話や英語は早く習うべき?

大変多くの方には、意味がありません。
30年近くこの業界で実際に見てきた事実をお伝えします。
多くの場合、中学以前に英語(英会話)を習っていて意味があるのは中1〜中2前半まで。そこから先は習っていたのか分からないくらいになります。
正直に申し上げます。悲しいかな、英語の出来も多くの場合が他の教科の成績とある程度比例します。
いやいや、これからの時代英語はとても大事だし、小学校でもやるようになってるじゃないかとの声が聞こえてきます。
しかし、そうなんです。小学校でもやるのです。だったらわざわざ習う必要ないですよね。上記のようにお金払って習いに行ってもあまり意味がないのですから。
英会話についても、学校の成績が良い子は、高校生になってからでも勉強すれば話せるようになります。
皆さん、心配し過ぎですし風潮に流され過ぎてはダメです。
英語ができればOKではなく、英語もできた方が良いなのです。どれだけ英語ができても使う機会がなければその意味は薄れます。まずは全体レベルを上げる事が優先です。

小中学生では、全体の学力をつけた方が断然有益です。
そして本当に話せるようになりたい・話せる必要性が出た時のために小中学時代に払う予定であった英語費用を留学費用に充てた方がどれだけ効果的でしょうか。
高校生になって集中して英会話を学んだ方が断然効果があります。
もし9年間英会話費用を貯金しておけば、年単位の留学できます。

小学生までの
進学道場の英語教育は??
面白いお話を2例しましょう。

(例 肪凌佑隆攅饋佑、日本に来てから日本語を学び3年後ショックな出来事が。。。韓国人に「あなた韓国語上手ね…。」(笑)発音などがおかしくなっていたようです。大人ですよ。20年以上話してきた母国語ですら3年でそうなるのです。

(例◆肪凌佑離▲瓮螢人。日本に来て7年、奥さん日本人。私に「〇〇〇」って英語で何だったっけ???  それは一回ではありませんでした。

そう、そういうものなのです。

ですから、進学道場は知識はあまり行いません。
週に1回くらいやってもどうせ忘れますから。
もちろん少しは単語・文法・発音も指導します。
しかし、重要視することは英語の感覚です。
「えっ??? それが何かを言って。」

申し訳ございませんが、ここではそれはお伝え出来ません。
企業じゃないけど、企業秘密です。皆様の身元が明確になってから直接ご説明致します。
でも、絶対に意味がある事ですよ。しかもそうそう忘れるような内容じゃないです(^^)

ちなみに中学の英語も高校生になっても通用するための指導をしております。
学校の英語授業ではなかなかされていない授業です。
他塾では、まず行われていない内容です。




校舎によって講師は異なるのですか?

平手館・師勝館共に一部の講師を除きほとんど同じ講師陣が指導しております。

小中高、通塾のタイミングは?幼児/小学生から通塾するのは早過ぎ?

早過ぎるかどうかについては、その塾の指導法・体制・指導講師によります。
当塾に関してはその時期から通塾頂く事に大変意味がございます。その意味は個別懇談会にてご説明致します。
幼児や低学年対象に多い、〇〇式・〇〇システム・プリントをどんどん進める指導と塾では指導法・指導内容が違います。その違いや効果等もご説明致します。

「進学道場」への通塾のタイミング
(1)お子様が小学4年生まで
 点数の問題ではなく、理解できていない事が増えつつある
 点数のムラが大きい
 誘惑に負ける事が多い
 自分で考えたり調べる力が弱い
 分からないとすぐに聞く
 自己管理ができない
 ミスが目立つ
 宿題や持ち物忘れがちらほら
 好奇心が薄い
  ↓   ↓   ↓   ↓
 以上の事が気になり始めたら、入塾のタイミングは今です
 当塾につきましてはご入塾が早ければ早い程伸びしろが広がり、心配や不安の予防にもなります。
 一人ひとりの将来を考えながら指導するのが進学道場です


(2)お子様が小学5〜6年生
 「今は良いけど、うちの子は中学で心配だな!」の場合は、5年新学期での入塾をお勧め致します
 「うちの子は、中学でも心配ないな!」の場合は、6年新学期での入塾をお勧め致します

 中学・高校で成長するための土台を築くためです。その土台を築くかどうかで伸び幅がかなり変わってきます。
  思考力を養うのは、この時期です。


(3)お子様が中学生 パターン
 今よりも成績(特に内申)を上げたいのでしたら、入塾のタイミングは今です。
 内申は、よほどさぼっていて採れていない場合を除き簡単に上がるものではありません。


(4)お子様が中学生 パターン
 内申に問題ないが、可能ならばもっと上を目指したい。
  ↓  ↓  ↓  ↓
 中学2年生までにはご入塾をお勧め致します。


(5)お子様が中学生 パターン
 トップクラスで全く問題ないが、私立難関大学以上や国公立大学を目指したい。
  ↓  ↓  ↓  ↓
 中学2年生3学期までにご入塾をお勧め致します。
 中学までと高校では別物です。
 中学で何度も学年1番やオール5のお子様でも高校で伸び悩む事はよくあります


(6)お子様が中学3年生
 高校はとにかく最初の1年が大事。高1春からの準備を始めて下さい。当塾では、高1春からしっかり始めていけるよう中3からご予約頂けます。他塾に通塾中でも大丈夫です。


(7)お子様が高校生
 考えている暇はありません。すぐにお越しください。
 既に高校生であるならば、今すぐに今を見直し変える事必須です。
 高校生はいかに自分で勉強をしていけるかが全てです。
 どれだけ勉強内容を教えてもらっても「独学」が出来なければ大学受験、そして社会に出ての活躍は難しくなります。

 どれだけお金をかけようが、週に何回も予備校や個別指導塾へ通ってもさほど変化はありません。変化する場合は、独学が出来るお子様です。
 進学道場では、その「独学力」をつけるべく導き指導を行います。
 「目標への戦略」「自分を分かってくれている相談相手」「日常生活の自己管理力」
 教科指導だけでなく、目標に応じた進路指導・勉強方法の導きも行います。
 学校に対応した指導・入試に向けた指導など話し合って決めていきます。

幼児や小学生の指導法はどのような方法ですか?

特に幼児や低学年には全員に同じ方式で指導をしている塾ではございません。〇〇式、〇〇システムではなく、保護者様のご要望やお子様のタイプや特徴などを見ながら「将来の伸びしろを広げる」ために必要な指導をして参ります。そのためにも当塾では一ヵ月無料体験がございます。 誰にでもできる指導ではないため当塾の幼児・低学年の指導は塾長が中心です。

どのような講師が指導しているのでしょうか?

当塾は指導歴約30年の塾長や約25年の館長を中心に10年以上の専任講師達が指導しております。 学生アルバイトも一部指導しておりますが、当塾卒業生達であるため方針や指導方法を熟知しているだけでなく、学力的にも人物的にも厳選した者達を採用しております。 講師の質・レベル・生徒への思いは、塾名の知名度などと全く関係ないと実感して頂けます。
一番指導が難しい幼児・小学生をアルバイトが指導する事はございません。

成績保証システムはありますか?

そのような胡散臭い商売的なシステムは当塾にはございません。が、当然結果がよろしくなければ、様々な対応がございます。
他塾の「成績保証」とは、ある基準をクリアしなければ、〇回もしくは〇時間無料で指導する・一定期間授業料を無料とするというものでしょうが、それはどんな講師が何を行うのですか?数か月も無料で行って講師の給料はどうなるのでしょうか?講師に負担を強いている事は明らかです。そのような塾に良い講師が集まるわけがありません。
本当にしっかりやっている塾に回数や時間のくくりはありません。

最近の塾はあれこれとキャッチコピー的なものでいかにも大層な事をやっているかのようですが、どれも昔からしっかりやっている塾では当然の事ばかりです。 しかもそのようにアピールしている塾に限り、あくまで宣伝文句でしかない事がほとんどなのです。特にチェーン展開している塾は。。。  塾の体制や講師に自信がない、経験年数が少ない講師多数、学生のアルバイトなどに任せているだけだからキャッチコピーやシステム名でアピールするしかないのです。 当塾では結果が出なければ当然無料で補習を行ったりなど様々な対応をしております。

入塾基準がないですが、授業内容・レベル・時間に無駄はないですか?

確かに当塾には入塾基準レベルはございません。
まず、当塾には個別指導のタイプが3種類と集団授業クラス(レベル分けする事あり)の計4種類以上のコースがございます。
そこで、1ヶ月無料体験中にそれぞれのタイプを見極め各自に合うコースをお勧め致しますのでご安心ください。在籍中にコースの見直しも随時行っております。
集団授業クラスの授業レベル・内容・指導方法は個別説明会にてご説明致しますがしっかりとした方針と経験豊富な講師陣が行っておりますのでご安心ください。
どのレベルの塾生にも無駄のない授業であると断言できます。

もっと安い塾もありますが進学道場は本当に安いのでしょうか?

ただ安いだけでしたら当塾より安い塾や毎月の月謝が安い塾はたくさんあります。 しかし、指導時間数・指導体制・指導講師の質・年間トータル費用を考えますとかなり割安な塾である事は間違いございません。
●実際は、学生アルバイトに任せきりの塾
●校舎がいくつもあり、経験浅い教室長など一部を除きアルバイトで運営している塾
●演習時間・自習時間を授業の一環とし指導すると謳いながら実際はほぼ野放し塾
●個別指導といいながら講師一人に対して生徒が何人もいる塾
●時間数が短い塾
このような塾に比べれば高いかもしれません。
しかしながら、指導の時間や質は全く異なります事をご理解下さい。
また、当塾には費用の上限がございます。ですからどれだけ時間外に補習等を行っても費用はそのままです。当塾は、既定の時間はあってないようなものです。

成績が悪くても、しっかり教えてもらえますか?

塾内の成績上位者に力を入れ、下位の者にはしっかりと対応しない等のご心配は一切必要ありません。費用も上限設定があるため、安心して回数・時間無制限で受講して頂けます。
当塾の授業システムはどんな学力のお子様にも対応できる体制を敷いております。
あくまでも塾生全員一人ひとりに目が届く指導にこだわっています。

保護者からの相談も受けてもらえますか?

当塾は、子供たちの場だけでなく、保護者様の子育て・教育相談の場としてもご活用頂けます。誰にも相談できない事などをお話し頂く事も多々ございます。今の時代、情報過多であるため保護者様達も大変迷われている事が手に取るように分かります。お子様のご相談だけでなく、保護者様の人生相談のようにご活用頂いております。保護者様方にも当塾をご利用頂き、自信をもって子育てをして頂きたいと願っております。

成績だけでなく社会人として通用する人間形成など教育にもこだわっているため、保護者様とのコミュニケーションを大切にしております。
年に数回の保護者様との個人懇談会(10〜15程度の形ばかりの懇談ではなく1家族に45〜60分程時間をとっております)・電話・メールなどご活用いただいております。個人懇談会は直接指導している塾長・館長が行っております。当塾がとても大事にしている部分です。保護者様と共に教育をしていく上で、ご遠慮なくお気軽にご相談頂ける方が有り難いです。

中学生から入塾すると高いのでは?

毎月の月謝だけを見ると他塾よりも高いですが、内容・時間数・講師の質や年間トータル費用を考えて頂きたいです。

当塾は多くの他塾とは違い、どれだけ授業や補習を行っても授業の追加費用は一切ございません。
なぜそのようなシステムにしているか???

商売的ではないからです。本気で全ての塾生に成長して頂く事を第一に考えるため、追加費用を次々と頂かず気兼ねなくどれだけでも指導できるようにしたいとの想いです。
各種講習も月謝内で受講できます。

大多数の塾は、月謝を少々安くし、追加授業は選択制。一見良心的に見えますが、結局なかなか結果は出ずに追加授業を受講する事になります。それを見越したシステムなのです。

それは、塾業界内では常識です。皆様の心理を考えた、まさに商売的な方法です。

「個別指導塾」や「定額制の通いたい放題の塾」は、コマ数を少なくすれば毎月の月謝は当塾よりもかなり安くできますが、当塾の時間数・内容・講師とは全く異なります。また、こちらも追加費用で、結局当塾よりも高くなってしまう事がほとんどです。 そんな商売的な講座に真の中身がある訳がないのです。

当塾は、体験前の懇談会にて、全ての費用・全ての授業の詳細をお伝え致します。


当塾のシステムでは、小学生から通塾されている同級生よりも月謝は高くなります。

そこには、大きな理由がございます。
小学生から通塾されている方と比べますと、当塾での指導の蓄積がございません。
それなのに、ほとんどの塾のようにいつから通っても費用が一律という事の方がおかしいです。
後から入塾頂いた方には、その分短期間で指導をしていかねばならないため、我々の労力が異なってきます。

中2、中3などから通塾頂いても本気で成長して頂こうと考えている証拠だとご理解下さい。

お問い合せはお電話で 0120-19-3229